シナールでニキビ跡が消せる!って期待しているあなたへ残念なお知らせ…

シナールとニキビ跡

 

「シナールでホントにニキビ跡が消せるの?」

「シナールにはどんな効果が期待できるの?」

「シナールとシナールEXチュアブル錠だったらどっち?」

 

 

先日、ドラッグストアに行って目に入ったのが、「シナールEXチュアブル錠」だったんですね。定期的に混合ビタミン剤を試したくなるので、どうしようか迷っていました…

 

やっぱり手軽だし、少しでも効果が期待できるなら…ねぇ。でも、だいたいは後悔するんですけどね(汗)で、よくよく調べてみたら、

 

「皮膚科で処方されるシナール」

 

こんなものまであるじゃないですか…じゃあ、どっちがいいんでしょうかね、迷いますよね…なので、まずは、

 

 

「どっちのシナールがいいのか?そもそもシナールってなに?」

 

 

こんなお話しからはじめたいと思います。

 

 

 

 

 

どっちのシナールがいいの?シナールってそもそもなに?

処方薬のシナール

 

シナールって、混合のビタミン剤で皮膚科で処方されるものと、ドラッグストアで買えるものとあるんですね。

 

わたし的には、皮膚科に行って処方してもらうのもめんどくさかったので、薬局で買える【シナールEX チュアブル錠】を試そうと思っていたんですけど、そこで、処方薬の方にちょっと気になる成分を見つけちゃいました…

 

 

「処方薬のシナールにはパントテン酸が配合されている!」

 

 

もちろん、ビタミンCがお肌に大事なのは、もう誰でも知っていると思うんですけど、このパントテン酸も、お肌にとっては超重要です。

 

説明しだしたら長くなってしまうので、パントテン酸については以前書いた記事を参考にしてくださいね。

 


参考記事 たったの3分でまるわかり!パントテン酸がニキビに効く3つの秘密!


 

 

 

なので、処方されるシナールには、ビタミンCとパントテン酸を補給できるお薬で、栄養補給の目的ではあるんですけど、ニキビ跡やシミを消す効果も期待できる…とのこと。

 

確かに、パントテン酸には、お肌の代謝を上げる働きがあるので、ターンオーバーがちゃんと機能するようになれば、ニキビ跡も薄くなっていく可能性があるかも…

 

で、私たちにとって大事なことは、やっぱり、ニキビ跡やシミを消してくれるのかどうか…ってことですよね。

 

 

シナールでニキビ跡消せる!ってホントなの?

シナールはニキビ跡に効く

 

さっきも言いましたけど、処方薬のシナールには、パントテン酸が含まれています。ただ、ただですよ…

 

「ビタミンCはどうなの?」

 

ってことを忘れちゃいけませんよね。だって、パントテン酸も大事だけど、ビタミンCのお肌への貢献度と言ったらハンパないですから。

 

でね、ビタミンCの含有量なんかを調べてみたんですけど、ちょっと驚きの発見をしちゃいました…処方薬のシナールの場合は、1日3回、毎食後に1錠を服用します。

 

で、1錠にはアスコルビン酸(ビタミンC)が200g含まれているので1日3回ちゃんと飲んだとすると…

 

「1日に摂取できるビタミンCの量は600mg」

 

こんな感じになるんですけど、多いのかどうかはおいておいて…じゃあ、ドラッグストアで買えるシナールEXチュアブル錠はというと…

 

こっちは、1日に4錠ずつ3回飲んでいいので、12錠飲んだとすると…なんと…

 

 

 

「1日に摂取できるビタミンCの量は2000mg」

 

 

 

これを発見したときは、パントテン酸のことはぶっ飛びました(汗)どっちにするか…かなり、私の心は揺らぎました…ただ、ビタミンCの摂取量が多いからって、

 

 

「シナールを飲んだだけでニキビ跡が消せるの?」

 

 

って言われると、かなり自信がありません(汗)だって、飲んだだけで今あるニキビ跡が消せれば、こんなにニキビ跡で悩んでいる人はいないですよね…でも、

 

 

 

「ニキビ跡やシミにならないように予防することはできる!」

 

 

 

これは間違いありません。ニキビ跡がない状態でビタミンCが多いシナールを飲んでいれば、ニキビ跡にはなりにくいはずです。ただ、さっきも言いましたけど、

 

残念ながらシナールを飲んでいるだけだと「今あるニキビ跡」がキレイになることは難しいと思います…

 

じゃあ、どうすればいいのか?ってことですよね。

 

 

 

 

じゃあ、「今あるニキビ跡」はどうすればいいの?

シナールの口コミ

 

まず、結局、どっちがイイの?って話なんですけど、私だったら、

 

「処方薬のシナール」

 

っていうのも、とにかく処方薬だからコスパがイイし、お肌の調子を整えるパントテン酸も含まれていますしね。

 

ただ、皮膚科に行っても自費だと割高になってしまうそうなので、よく行く皮膚科の先生に交渉してみます(笑)

 

わたし的には、今あるニキビ跡の対処法としては、毎日の食べ物からきちんと栄養を摂りながら、シナールのような混合ビタミン剤で足りないものを補給して、

 

 

「パルクレール美容液でニキビ跡を外側からケアする!」

 

 

これですよね。パルクレール美容液は、ニキビ跡の赤みに効果的に働きかけてくれるのはもちろんなんですけど、「美容成分配合のカラーコントロール」が付いてくるので、隠したいときには上手に隠し、それでいてお肌に負担をかけることがないのは嬉しいですよね!

 

 

もし!

 

 

「メイクで重ね塗りしないと消えない色素沈着…どうにか消し去りたい!」

 

 

ってことであれば、早めに対処しておいたほうがいいと思うので、パルクレール美容液については下記の記事も参考にしてみてください。

 

ちょっと、あなたの想像を超えてるかもしれません(笑)

 

【効果画像】パルクレール美容液でニキビ跡の赤みが消えた!?2ヶ月間使い続けた私の口コミ

 

 

 

で!!

 

「なんとかして早くニキビ跡を消したい!」

 

ってうことであれば、「毎日の洗顔」も重要になってきます。ただ、あまりにも間違いに気づいてないケースが多いのには驚きです…先日、友達にもこんな質問をしてみました…

 

 

banner

 

 

私は友達の答えを聞いてドン引き…(苦笑)だって、その答えは…

 

「《A》なんですもん…」^^;

 

 

 

 

「えっ!?何がいけないの?」

 

って場合は、必ず下記の記事に目を通してください…

「か・な・ら・ず」です(汗)

 

  続きはこちらからどうぞ

 

 

 

 

最後に…

 

 

pinpoint

 

 ビタミンC誘導体の化粧品がなぜニキビ跡にイイの?

ニキビ跡を化粧で隠したとしても、その場しのぎにしかならないし、できれば早いとこ消し去りたいですよね(苦笑)そんなときに大活躍なのがビタミンC誘導体です。じゃあ、実際にどういう効果があるのか?敏感肌でも大丈夫なのか?きになる方はチェックしてみてくださいね。

  参考記事 ビタミンC誘導体の化粧品がなぜニキビ跡にイイの?

 

 

 キズパワーパッドはニキビ跡に使うものではありません…

「傷を早く治せる」「傷跡が残りにくい」と評判で「新世代の絆創膏」なんて言われているキズパワーパッドですが、実は「ニキビ跡にも効果がある?」とインターネットを中心に密かに話題になっているけどホントでしょうか…

  参考記事 キズパワーパッドでニキビ跡が消せる!?ウソ?ホント?

 

 

 残念ながらアットノンでもニキビ跡は消えません…

「やった!これでこのボコボコ肌ともサヨナラできる!」なんていう希望を持ってアットノンを買いに走る人が続出しそうです…でもですね、じつは、そんなに上手くいく話ではないんです…

  参考記事 【徹底分析】アットノンでニキビ跡は消えない残念な理由?

 

 

 

 

ニキビケアを最速にするための人気No.1組み合わせ定番レシピ

banner

Ranking 1位
ノンエー石鹸
【洗顔ランキング第1位】
Ranking 1位
ルナメアAC
【化粧水ランキング第1位】
Ranking 1位
メルライン
【美容液ランキング第1位】
ノンエーの口コミ ルナメアの口コミ メルラインの口コミ
banner-pbanner-b banner-pbanner-b

 

Sponsored Link

サイト内で最もアクセスがある記事

コメントは受け付けていません。