脂漏性皮膚炎とニキビの違いは?こんな生活だと併発しちゃう…?

脂漏性皮膚炎とニキビの違い

 

 

「えっ!?脂漏性皮膚炎ってニキビと違うの?」

 

 

私はね、ニキビのために皮膚科に通っていたとき、たまたま見つかったのがこの脂漏性皮膚炎…症状は軽いものだったんですけど、たぶん、仕事のストレスと食生活の乱れが原因だったのかな…で、そのとき、皮膚科に行って先生に言われた言葉が、

 

 

「脂漏性皮膚炎は治らないからね…」

 

 

なんて驚きの事実を突き付けられました(汗)それを聞いて、めっちゃ落ち込みましたけど、じゃあ、私は今も脂漏性皮膚炎で悩んでいるの…?ってことですけど、

 

「もう悩んでいませんよ~」(笑)

 

まぁ、大きなことは言えないけど、きっと、あなたの症状も良くなるはずです。なので、今回は、

 

「脂漏性皮膚炎の原因って?」

「ニキビと脂漏性皮膚炎の違いって?」

「脂漏性皮膚炎の治し方は?」

 

こんなお話をしていきたいと思います。じゃあ、まずは脂漏性皮膚炎の原因はなんなの?ってことですよね。

 

 

 

 

脂漏性皮膚炎の原因って?

脂漏性皮膚炎の原因

 

 

「そもそも脂漏性皮膚炎の原因ってなんなの?」ってことですけど、意外とニキビの原因と似てたりします。だから、私のようにニキビと脂漏性皮膚炎の症状が一緒にでちゃうこともよくあるみたいですね。

 

で、その脂漏性皮膚炎の原因は、よく解明はされていないみたいですけど、一般的には、こんな感じだそうです。

 

 

脂漏性皮膚炎の原因は?
  • ストレス
  • 皮脂の過剰分泌
  • ビタミンB不足
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 刺激が強い食べ物

 

 

なんだか、ホントにニキビの原因と似てますね(苦笑)で、今思い返してみると、まさに脂漏性皮膚炎になりそうな危険な生活を送っていたわけです…

 

 

仕事が忙しい → ストレスがたまる → 皮脂が過剰に分泌 → 皮脂の汚れがたまる → 菌が増殖 → お肌への刺激 → 脂漏性皮膚炎とニキビを併発(汗)

 

 

こんな悪い流れになっていたと思います。この脂漏性皮膚炎の原因は、マセラチア菌と言われるカビ菌の一種で、この菌は皮脂を好むらしいんです。で、どうしても皮脂が過剰に分泌される状態だと、この菌も増殖します。

 

しかも、ニキビができているようなお肌の状態っていうのは、とっても敏感だからこの汚れとか雑菌に反応して悪化しやすいんですよね…それに加えて外食が多かったから、栄養の良い食べ物が不足していたし…もう、とっても脂漏性皮膚炎になりやすい状態だったと言えます。

 

たしかに、脂漏性皮膚炎とニキビの原因は似ているけど、じゃあ、その症状も似ているの?っていうか違いはあるの?ってことですよね。

 

 

 

ニキビと脂漏性皮膚炎の違いって?

ニキビと脂漏性皮膚炎の違い

 

 

「ニキビと脂漏性皮膚炎の違いってなんなの?」ってことですけど、まず、脂漏性皮膚炎ができる部位は、顔や頭などの皮脂分泌が特に多い箇所です。

 

まぁ、これもニキビとは似ているけど、ただ、症状にだいぶ違いがあります。だから、この点を目安にすると良いと思います。

 

 

ニキビと脂漏性皮膚炎の症状の違い?
  • 皮膚が薄く剥がれたりする
  • 湿疹がでたり、かゆみがある
  • フケが出る

 

 

こんな症状が出てれば、ニキビじゃなくて脂漏性皮膚炎の可能性が高いですよね。でもね、なにが判断が難しいかって、「ニキビと併発することがある」からです(汗)

 

ホントに一緒の部位に症状が出ると、どっちかわかりづらいことがあると思います。そういう場合は、皮膚科に行って、ちゃんと診断してもらったほうがいいですね。じゃあ、次は皮膚科の先生が治らないと言った、脂漏性皮膚炎の治し方ですね(笑)

 

 

 

 

脂漏性皮膚炎の治し方は?

脂漏性皮膚炎の治し方

 

 

まず、先に言っておきます…私が言うのもなんですが、

 

「脂漏性皮膚炎は治ります!」(笑)

 

だって、私が治りましたから。じゃあ、なんで皮膚科の先生は治らないなんて言ったのかというと、

 

 

「多くの皮膚炎は医学的に良くわかってない…」

 

 

だそうなんですね…知りませんでした。先生としても、これを飲めば治るとか、こうすれば必ず良くなるとか言いにくい立場にある…だから、そういう風に言うしかない、ってことみたいです。意地悪で言ったんじゃなかったみたいです(笑)

 

で、どうすれば治るのかってことですけど、脂漏性皮膚炎を治すには、やっぱり皮膚科に行くべきですね。

 

っていうのも、この脂漏性皮膚炎の真菌をどうにかしないと治らないわけで、それには、皮膚科で処方される「抗真菌薬」は必要かなって思います。そのほかにも、症状によっては皮脂を抑える抗ヒスタミン薬とか、ステロイドとかを処方されることもあります。で、脂漏性皮膚炎を治すためになにが大事かというと、

 

 

「薬を飲みながら生活習慣を改善する」

 

 

ってことです。じゃないと、薬を飲んでも一時しのぎになっちゃうし、脂漏性皮膚炎は繰り返しやすいとも言いますしね。だから、ここでしっかりとあなたが思い当たる生活習慣の乱れを改善してください。

 

特に、仕事が忙しいと乱れやすいのが、毎日の食べ物ですよね…私は外食が多くなっちゃうタイプで、好きなものばっかり注文するからバランス悪(苦笑)で、脂漏性皮膚炎を早く治すためにも食事に取り入れてほしいのが、

 

 

「ビタミンB群とビタミンCを含む食べ物」

 

 

特に、脂漏性皮膚炎はビタミンB不足が原因のひとつだし、ビタミンCは皮脂を抑えてくれる働きがあるから、この2つの栄養素を気にして食事に取り入れるだけでも、大きな違いがありますよね。

 

 

 

 

でね、じつは、簡単にその両方をあなたの食生活に取り入れることができます…それは、

 

 

「朝食をグリーンスムージーにする!」

 

 

これね、ホント簡単なのに、効果はかなりヤバ目です(笑)なので、これを飲むだけでたくさんの栄養を摂ることができるからオススメです。

 

で、グリーンスムージーの作り方とか、効果を倍増させる方法とか書いた記事があるので、詳しくは、そちらを参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

ニキビケアを最速にするための人気No.1組み合わせ定番レシピ

banner

Ranking 1位
ノンエー石鹸
【洗顔ランキング第1位】
Ranking 1位
ルナメアAC
【化粧水ランキング第1位】
Ranking 1位
メディプラスゲル
【オールインワンランキング第1位】
ノンエーの口コミ ルナメアの口コミ メディプラスゲルの口コミ
banner-pbanner-b banner-pbanner-b banner-p
banner-b

 

Sponsored Link

サイト内で最もアクセスがある記事

コメントは受け付けていません。