黒ニキビと毛穴の黒ずみは違うの?黒ニキビの治し方は?

黒ニキビと黒ずみ

 

 

ニキビやお肌について勉強していくと当たり前のように出てくる「毛穴の黒ずみ」「黒ニキビ」という言葉。この2つの言葉、同じ意味として使われているんですけど、実はちょっとだけ違いがあるっていうのはご存じですか?

 

「毛穴の黒ずみ」と「黒ニキビ」の違いについて、そして気になる「黒ニキビの治し方」についてもご説明しますね。

 

 

 

 

「毛穴の黒ずみ」と「黒ニキビ」って違うの??

AdobeStock_43971340まずは黒ニキビについて。ニキビには種類があるのはご存知ですよね。

 

ニキビには段階があって、その段階によって「白ニキビ」「赤ニキビ」「黄ニキビ」など名前が変わります。「黒ニキビ」もそのうちのひとつですね。で、ニキビの原因は皮脂の過剰分泌。

 

過剰に分泌された皮脂や古い角質などが混ざり合ってできたものを角栓といい、この角栓が「酸化して黒くなったもの」を「黒ニキビ」と呼びます。まだアクネ菌が繁殖していないので赤みや痛みはありません。

 

それに対し「毛穴の黒ずみ」はというと「毛穴が黒く見える状態の総称」なんですね。毛穴の黒ずみには種類があり、毛穴が黒く見えてしまう原因は様々なんですよ。

 

例えば「毛穴が広がって黒く見えてしまうタイプ」は、皮脂の過剰分泌によって毛穴が広がってしまい影ができて黒く見えてしまうタイプの黒ずみです。毛穴に詰まった角栓が酸化しているわけではないので「黒ニキビ」とは別物です。

 

 

「メラニンによって黒ずんでいるタイプ」も。過度なケアや紫外線の影響などでメラニンが蓄積し黒くなってしまうのも「毛穴の黒ずみ」の原因のひとつ。そして「黒ニキビ」も「毛穴の黒ずみの種類のひとつ」ということなんです。

 

つまり「毛穴の黒ずみ」と「黒ニキビ」は全く同じものというわけではないんですね。ただ全部のサイトがそうだとは言いませんが、インターネットで閲覧できるニキビケアやお肌の情報サイトでは、この2つを「全く同じもの」として扱っている場合が多いんです。

 

「毛穴の黒ずみ」と表記してあっても、「毛穴の黒ずみ全般」に対して書いてあるのではなく「黒ニキビ」について書いてある場合が多いということ。ですからニキビケアサイトで「毛穴の黒ずみ」と書いてあれば「黒ニキビのことだな」と思って読んでもらえればOKですね。

 

 

 

 

じゃあ、黒ニキビの治し方は?

黒ニキビの治し方黒ニキビがどういうものかご理解頂いたところで、「黒ニキビの治し方」についてお話したいと思います。

 

ただもしかして、黒ニキビを「取り除く方法」が知りたい方には期待はずれかもしれません。

 

これからお話するのは「治し方」です。取り除く方法ではないんですね。というのも、黒ニキビって取り除けば取り除くほど悪化しちゃうんですよ。取り除くと黒ニキビはどんどん増えていってしまうんです。

 

ですから、お伝えするのはあくまで「治し方」です。黒ニキビの原因は「皮脂の過剰分泌」だから過剰に分泌した皮脂をどうにかしないと黒ニキビは治ってくれませんよね。

 

 

「じゃあ過剰に分泌した皮脂を取り除いちゃおう!」

 

 

はい、ストーップ!

 

そこなんです。この「取り除いちゃおう」っていう考え方が黒ニキビを悪化させているんです「皮脂を取り除く」のも「黒ニキビ自体を取り除く」のも根本は一緒。

 

黒ニキビを悪化させる「悪いケア方法の代表」なんですよ。黒ニキビができてしまう原因は皮脂の過剰分泌ですが、この悪いケア方法は「なぜ皮脂が過剰に分泌してしまうのか」というところを無視したケア方法なんです。

 

実は皮脂の過剰分泌の原因は「お肌の乾燥」です。お肌は乾燥すると皮脂を過剰に分泌させて保護膜を作り、水分の蒸発を食い止めようとするんです。必要だから分泌しているんですよ。なのに皮脂を取り除くなんて、

 

 

 

「もっと乾燥してください!」

 

 

 

って言っているようなものですよ。取り除くケアでお肌は余計に乾燥し、黒ニキビは更に大きく、数も増えていくばかり。

 

黒ニキビ自体を取り除くケアも一緒ですよ。例えば「毛穴パック」がその代表。毛穴パックはタチの悪いことに本当にごっそり黒ニキビを取ってくれるんですよね。しかも黒ニキビと一緒にお肌の薄皮まで取り除いているんですよ。

 

この薄皮、実はお肌の水分を溜め込んでいるところ。薄皮が取れてしまうことで、お肌は水分を抱え込めなくなり乾燥を促進させてしまうんです。そして更なる皮脂の過剰分泌を引き起こしてしまうんですよ。

 

 

じゃあ、スクラブ洗顔は?

黒ニキビは毛穴にガッツリと張り付いている状態。そんなところにスクラブは入り込めません。良くて黒ニキビの表面を削っているくらい。

でも削れているのは黒ニキビの表面だけではありませんよ!スクラブでお肌に小さな傷がついてしまいお肌の乾燥を招いてしまっています。

 

 

じゃあ、じゃあクレンジングは??

クレンジング剤はメイクを落とすもの。メイク汚れの主成分は油分。それに対し黒ニキビは「油分」と「タンパク質」の塊。クレンジング剤ではタンパク質を分解できません。

なのに黒ニキビを取り除こうと時間をかけてクレンジングをしているとお肌は乾燥してしまうんですよ。

 

 

 

ね、黒ニキビを取り除こうとするのも皮脂を取り除こうとするのも、どちらも乾燥を招いて黒ニキビを悪化させるケアなんですよ。要はお肌を乾燥させないことが重要なんです。そのためにはまず、

 

 

「洗顔の見直し」と「保湿ケア」

 

 

乾燥を感じなくなるとお肌は「よし、もう大丈夫!」となり、皮脂の過剰分泌をやめてくれるんです。そうするとターンオーバーも正常化し黒ニキビを徐々に排出していってくれるんですよ。

 

つまり、取り除くのではなく「勝手に出て行ってくれるようにする!」ということ。正直即効性はありません。ですが即効性を狙ってしまうと「確実に黒ニキビだらけ」のお肌になってしまうんですよ。

 

ですから、じっくりと乾燥を解消してあげるのが遠回りなようで美肌には一番の近道なんです。乾燥からお肌を守る洗顔方法については話すと長くなるので、以前書いた記事をご覧下さいね。

 

 

 

 

 

ニキビケアを最速にするための人気No.1組み合わせ定番レシピ

banner

Ranking 1位
ノンエー石鹸
【洗顔ランキング第1位】
Ranking 1位
ルナメアAC
【化粧水ランキング第1位】
Ranking 1位
メルライン
【美容液ランキング第1位】
ノンエーの口コミ ルナメアの口コミ メルラインの口コミ
banner-pbanner-b banner-pbanner-b

 

Sponsored Link

サイト内で最もアクセスがある記事

コメントは受け付けていません。