混合肌は洗顔に注意?

混合肌の特徴とは、違う肌質が混在した肌のことをいいます。

額から鼻にかけてのTゾーンは皮脂の分泌量が多く、頬や目の周りは乾燥している状態が混合肌です。

混合肌の方の効果的なニキビ治療としては、顔の部位によって肌の状態が異なるので、部分ごとにスキンケアを使い分けることが重要です。

Tゾーンは多少の脱脂力がある洗顔剤を使ってきれいに洗顔をして、乾燥している顔の部分は弱酸性の洗顔剤を使ってやさしく洗顔をするという対策が必要になってきます。

でも・・・
皮脂が多いからといって、あまりにも強い洗顔剤の使用はどうかと思います。いつもと同じ洗顔を使いながら、クレイパックを取りいれるのもイイかも。

たとえば、ぬるま湯で顔をすすぎ温めてから、テカりやすい部分に泡を乗せる様にしたり、乾燥する部分には泡をのせないようしたり、乾燥する部分に美容液やクリームを足したり、部分的にケアを変えても良いと思いますよ。

混合肌の洗顔最近では、脂性肌と乾燥肌が交じり合った混合肌が非常に多くなっています。

大半の混合肌と思われる方は、自分が乾燥肌や脂性肌だと思い込んでいることがあります。

そのため、片寄ったスキンケアをする方が多く見られるので注意が必要です。

肌が健康でニキビがない状態に戻るまでは、日々の変化に注意を払ってください。

自分の肌が季節によってどんな状態なのか把握しながら、スキンケア方法やニキビ対策に工夫をこらしていくことが重要です。


ニキビケアを最速にするための人気No.1組み合わせ定番レシピ

banner

Ranking 1位
ノンエー石鹸
【洗顔ランキング第1位】
Ranking 1位
ルナメアAC
【化粧水ランキング第1位】
Ranking 1位
メディプラスゲル
【オールインワンランキング第1位】
ノンエーの口コミ ルナメアの口コミ メディプラスゲルの口コミ
banner-pbanner-b banner-pbanner-b banner-p
banner-b

 

Sponsored Link

サイト内で最もアクセスがある記事

コメントを残す