カウブランド「青箱(さっぱり)」の口コミは?ニキビには効果なし!?

カウブランド石鹸とニキビ

 

 

「カウブランドの青箱」ってご存知ですか?「何?ゲームの話??」って感じですよね。すみません、石けんの話です。

牛の絵が描かれた青い箱に入っている「牛乳石けん」といえば分かっていただけるんじゃないでしょうか。お歳暮とかでよく貰うアレです。

 

あの、日本人なら誰でも一度は使ったことがあるであろう石けんが「ニキビに効果がある!?」と密かな人気なんだそう…

でも、本当に効果はあるんでしょうか…使った方の口コミと一緒にご紹介しますね。

カウブランドの青箱ってどんな石けん?

dollarphotoclub_71513747「カウブランド」は「牛乳石鹸共進社株式会社」という会社が販売している石けん。

「牛乳石けん」とも呼ばれていて、名前の通りミルク成分(乳脂)が配合されています。

 

カウブランドには「赤箱」と「青箱」の2種類があり「赤箱」はしっとり系。そしてニキビに効果があると噂の「青箱」は、さっぱりとした洗い上がりが「売り」となっています。

 

驚くべきはそのお値段!

ドラッグストアなどでは70円以下で販売されているところもあるんですよ…そんなんでホントに効果があったらコスパはとんでもなく安いですよね…

 

 

青箱の評価は?でもその前に、私が青箱をおすすめしない理由!?

adobestock_113892095ニキビケアとして密かに人気がある「青箱」ですが、実際の口コミはどんな感じなのでしょう?

と、その前に私の見解を述べさせてください!

 

 

私が今まで主張してきた通り…

 

「青箱を洗顔に使うのはおすすめではありません!」

 

今まで何度もお話してきましたが「大人ニキビ」の原因は「お肌の乾燥」です。「大人ニキビの原因」に関しては話すと長くなってしまいますので、私が以前書いた記事を参考にしてください。

  参考記事 洗顔したらニキビが増えた!?やってしまった3つの間違い?

 

 

で、今お肌にニキビができているということは、お肌は乾燥している可能性大!ニキビは「お肌が乾燥して悲鳴を上げている証拠」なんですよ。

ニキビを改善するためには、お肌の乾燥を改善することが重要なんですが、そのお肌の潤いを大きく左右するのが「洗顔料」&「洗顔方法」です。「間違った洗顔料の使用」と「洗顔方法」が原因でニキビができてしまっている人がすごく多いんです。

 

ですから「洗顔石けん選び」はすごく大切なんですね。

石けんの洗浄力が強すぎるとお肌の乾燥を招いてしまいます。なので、「洗顔石けん」にはデリケートな顔を洗うために、たくさんの保湿成分・美容成分・抗炎症成分などを配合して作られていることが一般的です。

お肌の乾燥を招かないよう、洗顔石けんは「潤いを極力残すように設計されている」ということですね。

 

だけど「青箱」を含む普通の石けんは、洗顔を目的に作られた石けんではありません。なので、普通の石けんで顔を洗うと洗浄力が強過ぎて、お肌の潤い成分を取り除きすぎてしまうんですよ。

その結果、お肌を乾燥させてニキビを悪化させてしまうというわけなんですね。

 

 

牛乳石鹸「青箱」のみんなの口コミは?

カウブランドの口コミ「先程もお話した通り「青箱」は洗顔石けんではありません。

それを前提に洗顔石けんとして青箱を使っている人の口コミを見てみましょう。

 

 

  • 乾燥する。夏はまだマシだけど冬は粉拭いてダメです。
  • 毛穴汚れは良くなってる気がするけど頬が少しつっぱりました。
  • さっぱり感がすごいです。
  • 使っていくうちに刺激を感じるようになり使うのを断念。
  • 期待したけど口の周りがつっぱっちゃった。私には合ってなかったのかな。
  • 最初はさっぱりして良かったけど一週間くらいで白ニキビが増えて使うのやめた。

 

きちゃってますね〜、乾燥。これは乾燥を訴える口コミのほんの一部。

青箱はそもそも洗顔石けんでもない上に、乾燥が原因で起こるニキビ肌に使っていい石けんではないということですね。

 

 

もっと「奪わないこと」に注目した洗顔料選びをしてください!

美容 イメージもう一度いいますが、「間違った洗顔料」と「洗顔方法」が原因で、ニキビができてしまっている人がすごく多いんです。

その間違った洗顔料の代表が「潤いを奪ってしまう洗顔料」です。

 

「石けんで取り除いた潤い成分を、あとで化粧水とかで補えば良いんじゃないの?」

 

なんて考えている方がいらっしゃるかもしれませんが、そんな簡単なものじゃないんです…

もちろん化粧水などで保湿をすることは大切。でも、ニキビができているということはお肌は乾燥して「弱った状態」で、「水分を抱え込む機能」自体が弱くなっているんです。

 

「奪った分を足しましょう」と化粧水をつけても水分をお肌に留めておけないんですよ。だからね…

 

「奪った分を足す」のではなく「奪わないようにすること」が重要!

 

そのためには潤いを奪わないように設計された洗顔用の石けんを使うことが大切なんですね。

 

そしてもう一つ大切なのは、洗顔の方法。使う洗顔料の種類だけでなく、洗顔方法を変えることでも潤いをお肌に残すことが出来るんですよ。

お肌に潤いを残す正しい洗顔方法については、以前書いた記事で詳しく説明しています。ニキビが治らなくて困っている方は絶対に読んで損はありません。ニキビを根本的に改善するために必ず目を通してくださいね。

 参考記事 あなたの洗顔はきっと間違っている?ニキビに効果抜群の洗顔方法をこっそり伝授!

 

 

で!

 

「お肌に優しい洗顔石鹸を探している!」ということであれば、やっぱり、ニキビ用洗顔石鹸でロングセラーの「ノンエー」ですね。

もちろん、私も「ノンエーの愛用者」ですよ。今「7個目」を使っているので、かれこれ2年近いファンですね。

 

ノンエー石鹸

 

こんな感じでお得な3個まとめ買いをしていますけど、実際のコスパはかなり優秀だと思いますし、それよりも何よりも、私がニキビのできない理由は、かなり「ノンエー」のおかげだと思いますね。

っていうか、逆にニキビができないならコスパは気になりませんね^^

 

キャンペーン中だと、いつもよりもっとお得に購入できるので、お見逃しなく!

 【公式サイト】赤ちゃんでも使えるノンエー石鹸でお肌に潤いを!

 

で、もちろん、3個まとめ買いをして「がっつりノンエー体験」した様子を記事にしたものがあるので、そちらも参考にしてみてくださいね。

 【体験レポ】普通のスキンケアでニキビができなくなる!?ノンエー石鹸の驚くべき効果!

 

 

 

ニキビケアを最速にするための人気No.1組み合わせ定番レシピ

banner

Ranking 1位
ノンエー石鹸
【洗顔ランキング第1位】
Ranking 1位
ルナメアAC
【化粧水ランキング第1位】
Ranking 1位
メディプラスゲル
【オールインワンランキング第1位】
ノンエーの口コミ ルナメアの口コミ メディプラスゲルの口コミ
banner-pbanner-b banner-pbanner-b banner-p
banner-b

 

Sponsored Link

サイト内で最もアクセスがある記事

コメントは受け付けていません。