かぼちゃがニキビに効く食べ物⁉︎ 効果をアップさせる食べ方って?

ニキビに効くかぼちゃ
 

「かぼちゃの効果をアップさせる食べ方って?」

 

 

かぼちゃって、子供の頃、あまり好きじゃなかったんですよね(苦笑)母親が作るかぼちゃ料理が、決まって皮付きのままの煮物で、あの皮がイヤでイヤで(汗)

 

でも、おもしろいもので、今となっては、上位に入るぐらい好きな野菜の一つ。大人になると味覚が変わる、って言いますけど、ホントこのかぼちゃもそんな感じ。

 

もちろん、もう一度食べてみようと思ったきっかけは、「ニキビにとって、お肌にとって良い食べ物」だから。これがきっかけではあったんですけど、ここまで毎日の食事に摂り入れるとは自分でもビックリ(笑)なので、今回は、

 

「かぼちゃの栄養は?」

「かぼちゃがニキビに効く食べ物だった⁉︎」

「ニキビのないお肌にするための最適なレシピ?」

 

こんな感じのお話をしていきたいと思います。じゃあ、まずは、そもそもかぼちゃの栄養は?お肌にホントにいいの?ってことですよね。

 

 

 

 

かぼちゃの栄養は?

かぼちゃの栄養

 

 

そもそもかぼちゃの栄養は?お肌にホントにいいの?ってことなんですけど、ひとことで言ってしまうと、

 

「栄養バランスがイイ!」

 

ってこと。ホントお肌にとってバランス良く働きかけてくれるんですよね。

 

かぼちゃの栄養素?
  • βカロチン(ビタミンA)
  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • 食物繊維が豊富

 

 

 

よく私が挙げるニキビに効く食べ物って、ビタミンCが少ないものが多いんです(汗)っていうのも、それを補うほどのものがあるからイイと思っているんですけど、このかぼちゃに関しては、ちゃんとビタミンCも含まれているし、食物繊維も豊富だから身体の中からキレイになれる食べ物ですよね。

 

で、じゃあ、かぼちゃのどの成分が、ニキビに効果的に働きかけてくれるの?ってことなんですけど…

 

 

 

かぼちゃがニキビに効く食べ物だった⁉︎

かぼちゃはニキビに効く食べ物

 

 

かぼちゃの栄養はさっき言った通り、バランス良く色々な成分が含まれていて、じつは、どの成分もニキビに効果的に働きかけてくれます。

 

まず、βカロチンは身体の中に入ると、ビタミンAとして働いてくれるので、ニキビに荒らされた状態のお肌には欠かせない成分です。他にも、皮膚の新陳代謝を補助する働きもあるし、皮膚や粘膜を丈夫にする働きもありますからね。

 

で、ビタミンCはもう言うまでもなく、お肌にイイですよね。それに、ビタミンB群は「お肌のビタミン」で、ビタミンEは「若返りのビタミン」なんて呼ばれています。もし、成分ごとに詳しいニキビへの効果を知りたい場合は、下記の記事を参考にしてくださいね。

 

 

 

 

最後は、食物繊維が豊富なことですよね。で、意外と無視しがちなのが、便秘とニキビが関係ない?ってことで、

 

「じつは、大あり…」(汗)

 

なんですね。便秘の状態ってことは、身体の中が汚い状態ですからね。その汚い身体の表面であるお肌が、キレイでいられるわけがないんですね(苦笑)

 

そういう意味でも、便秘解消効果のある食物繊維がたくさん含まれていることは、ニキビにとって効くわけですね。じゃあ、そのニキビに効果抜群のかぼちゃをどうやって食事に摂り入れていけばイイの?ってことですよね。

 

 

 

 

ニキビのないお肌にするための最適なレシピ?

 

 

まず、かぼちゃを料理するにあたって覚えておくことは、

 

「皮も食べること」

 

っていうのも、この皮には、果肉の部分よりもたくさんのビタミンが含まれています。だから、なるべくなら種以外、全てを使って調理できるレシピが最適です。

 

で、私がかぼちゃを使って料理するときは、もちろん、煮物やとん汁を作るときに入れたりもしますけど、一番オススメなのは、

 

 

「かぼちゃの豆乳ポタージュ」

 

 

これがニキビにとって最適なレシピですね。作り方もとっても簡単なんですけど、相変わらず適当に作るので細かいレシピはありません(笑)

 

 

かぼちゃの豆乳ポタージュの作り方
  • かぼちゃを適当な大きさに切ります。
  • 次に柔らかくなるまで茹でます。(このとき玉ねぎも入れてあげると甘さが増します)
  • 柔らかくなったらかぼちゃを出して、すべて一緒にミキサーにかけます。
  • 鍋に入れる前に網でこしてあげると滑らかさアップ!
  • 網でこし終わったら、そこに豆乳を入れて、滑らかさを調節してください。
  • ポタージュなので、あまりシャバシャバにならないように。
  • 最後に、塩とコショウで味を整えて、食べる前にクリームを少しかけておしまい!

 

 

で、材料をミキサーにかけたあと鍋にそのまま入れてもイイんですけど、その前に、網でこしてあげると、とっても滑らかになるので、私はその一手間を惜しみません(笑)全然違いますから、ホントに。騙されたと思ってやってみてください。

 

 

「あっ、なんで牛乳じゃなくて豆乳なの?」

 

 

ってことですけど、やっぱり、大豆が作られている豆乳には、「ホルモンバランスを整える働き」がありますからね。普通に豆乳を飲むのは苦手だとしても、料理に使ってみると意外と平気ですよ。だから、ここは牛乳じゃなくて、豆乳を使ってニキビに効く最適レシピにしてくださいね。

 

まぁ、網でこすのがちょっとめんどくさいかもしれないけど、味付けも簡単だし、美味しいものが出来上がるはず。しかも、ニキビに効くんだから、毎日とは言わないけど、定期的に食べたいですね。

 

最初の話に戻るけど、私の母親が、皮付きのかぼちゃで頻繁に煮物を作っていた意味が今となってわかりました(笑)

 

 

ただ、ひとつ注意することがあって、

 

 

「かぼちゃはちょっと糖質が多い…」(汗)

 

 

だから、もし、あなたがダイエットをしているなら、毎日食べるのはちょっとキツイかも…それだったら、グリーンスムージーを食生活に組み込んでいくとバランスが取りやすくなりますよ。

 

グリーンスムージーなら、カロリーが低いのに、ニキビに効くし、お肌にもサイコーです。なので、自然と身体のなかからキレイになって、ニキビのないツルツルお肌になるためには、こういうニキビに効く食べ物を食生活に取り入れていくことも大事ですよね。

 

 

 

 

 

ニキビケアを最速にするための人気No.1組み合わせ定番レシピ

banner

Ranking 1位
ノンエー石鹸
【洗顔ランキング第1位】
Ranking 1位
ルナメアAC
【化粧水ランキング第1位】
Ranking 1位
メディプラスゲル
【オールインワンランキング第1位】
ノンエーの口コミ ルナメアの口コミ メディプラスゲルの口コミ
banner-pbanner-b banner-pbanner-b banner-p
banner-b

 

Sponsored Link

サイト内で最もアクセスがある記事

コメントは受け付けていません。