ニキビがあるときの化粧水ってどれがいいの?

ニキビがあるときの化粧水

 

ニキビができてしまった時の化粧品事情、みなさんどうしてますか??

 

「特に化粧水!」

 

一般的に、ニキビができた時には、

 

「さっぱり系の化粧水を使いましょう!」

 

って言いますけれど、本当にそれで良いんでしょうか?

 

ちなみに、私だったら「ルナメアACのスキンコンディショナー」をおすすめします。その理由はのちほど。

 

 

 

 

ニキビの原因と「さっぱり系」の落とし穴?

20140307182206-138S

 

ニキビの原因は「皮脂の過剰分泌」ですよね。

 

過剰に分泌した皮脂が毛穴にたまり、「古い角質」や「汚れ」などと混ざり合い、そこに雑菌が繁殖することで「炎症を起こしたニキビ」になってしまいます。

 

じゃあなんで「皮脂の過剰分泌」は起きてしまうんでしょうか?

 

「皮脂」ってニキビやテカリを招く「悪者」として扱われていますけど、実はお肌を乾燥から守る「バリア機能」。

 

水分が蒸発しないように皮脂膜を作ってお肌を守ってくれている「いいヤツ」なんです。

 

 

 

ですが問題は「暴走しがち」というところ。

 

間違った洗顔などでお肌が乾燥してしまうと、皮脂は焦って必要以上に出てきてしまうんです。水分をこれ以上蒸発させないためですね。

 

皮脂の過剰分泌は「お肌の乾燥」が原因、つまり、「ニキビの根本的な原因」は、

 

「お肌の乾燥」

 

なんですよね。ニキビができた時に一般的におすすめされている化粧水といえば「さっぱり系」ですよね。

 

ただ、さっぱり系の化粧水にはほぼ「アルコール成分」が含まれているんです。

 

このアルコール成分…お肌がさっぱりして一見皮脂テカを抑えてくれるような気がしますよね。

 

それにニキビの原因となっている「アクネ菌」を殺菌してくれるという理由でおすすめしている方もいらっしゃいます。

 

 

 

ですが、アルコールは「揮発性」の高い成分。

 

つまり「蒸発しやすい」ってことです。これが大問題。

 

アルコールが蒸発するとき、お肌の水分まで一緒に蒸発してしまうんです。せっかく化粧水で保湿してもお肌の中の水分を持って行かれたら全く意味がありません。

 

意味が無いどころか、お肌が乾燥して皮脂の過剰分泌の原因になってしまうんですよ。

 

アルコールはアクネ菌の殺菌にはなるかもしれませんが、それは一時的なこと。

 

菌は皮脂が大好き。ですからアルコール成分のせいで「過剰に分泌した皮脂」をエサに菌はまたすぐに繁殖してしまいます。

 

だからニキビに「さっぱり系の化粧水」っていうのは、ニキビを悪化させる危険があるんですね。

 

 

ルナメアACの化粧水をおすすめする理由?

 

では、なぜ私がルナメアACの化粧水をおすすめするのかというと、

 

「アルコールフリーだから??」

 

「いいえ、アルコールは入っています!」

 

「入ってるんかい!」って思われた方、すみません。ルナメアACの化粧水「スキンコンディショナー」には微量のアルコールが入っているのは間違いありません。

 

ですが、化粧水って、成分のほとんどが「水分」だから、水分を腐らないようにするには防腐剤を入れることが必須。

 

そのために殆どの化粧品には、微量ながらアルコールが入っているんです。

 

意図的にたくさんアルコールを配合しているさっぱり系の化粧水とは意味が違うんです。じゃあ、ニキビのために、

 

「アルコールフリーの化粧水を使えば良いんじゃ…」

 

って思いますよね。ですが、アルコールが配合されていないということは「何か別の防腐剤」が入っているということ。

 

アルコールの代わりに使われている防腐剤は、アルコールよりも成分が強い可能性もあります。それに、ルナメアACの化粧水には

 

 

「アルコールが含まれていても、それ以上の価値がある!」

 

 

と思っています。っていうのも…

 

 

 

 

ニキビの根本原因にアプローチする化粧水?

美容 イメージ

 

お肌の乾燥をなんとかしないと、ニキビは悪化する一方…

 

ですが「保湿成分」ってなかなか浸透しないってご存知ですか?

 

ニキビができるのは「毛穴」だから毛穴の中まで化粧水が浸透して「ニキビの根本原因である乾燥」を改善しないと意味がありませんよね。

 

でも、毛穴は「皮脂を分泌する場所」でもあるから「水がベース」の化粧水では、保湿成分が皮脂に弾かれて浸透しづらいんです。

 

 

 

ここで登場するのがルナメアACの化粧水「スキンコンディショナー」です。富士フイルムが開発した「アクネシューター」っていう独自の成分が入っているんです。

 

この成分のおかげで、化粧水でありながら油分の多い毛穴の中まで浸透することができるんです。つまり、ニキビの根本原因の「乾燥」に直接アプローチできるんです。

 

だから、今あるニキビの改善だけでなく、

 

 

「ニキビのできにくいお肌に導いてくれる!」

 

 

っていうことなんですよ。

 

ね、アルコールが少し入ってても「本来浸透できない場所に浸透してくれてニキビを根本的に改善できるなら」って思いません?

 

「アルコールが入っていてもそれ以上の働きをしてくれる!」

 

って割り切れる方には、すごくおすすめの化粧水です。トライアルセットだけじゃなくて、本品をラインで購入して実践してみた記事があるので、そちらも参考にしてくださいね。

 

  参考記事 ルナメアACのトライアルセットだけじゃわからない!本品をラインで購入してみた実体験レビュー

 

 

【2017年版】ニキビへの効果をしっかり実感したコスメランキング

Ranking 1位
クリーミュー
【洗顔ランキング第1位】
Ranking 1位
ルナメアAC
【化粧水ランキング第1位】
Ranking 1位
パルクレールジェル
【保湿ランキング第1位】
ルナメアの口コミ
banner-p
banner-b
banner-pbanner-b

 

Sponsored Link

サイト内で最もアクセスがある記事

コメントは受け付けていません。