ココナッツオイルがニキビに効く食べ物だって!?その効果は?

ココナッツオイルとニキビ

 

 

ココナッツオイルは「一時のブームでは終わらない」って感じがしませんか?ダイエットや美肌に効果を感じた人ってたくさんいて、流行りが終わっても使い続けていく人は多いんじゃないかな。実は私もその一人。ポツポツできるニキビに悩まされていたんですけど

 

「本当にできなくなったんですよ!」

 

とにかくニキビで悩んでる人には、ココナッツオイルを試してほしい!食べることで「ニキビの根本的な原因」を解決してくれる優れものなんですよ、ホントに!

 

 

 

 

ココナッツオイルの栄養って?効能は?

ココナッツオイルの栄養

 

 

ココナッツオイルを使う人ってたくさんいるんだけど「ココナッツオイルに求めている効果」はいろいろ。例えば「ダイエット」だったり「便秘の解消」だったり「認知症の予防」だったり。

 

そんな様々な願望を叶えることができるくらいココナッツオイルの効能は多彩なんです。多彩な効能の秘密は「ココナッツオイルに入っている栄養成分」ですね。

 

 

ダイエットに効果があるのは「中鎖脂肪酸」

「脂肪と名前がつくから太るんじゃないの?」って、思われがちですが「中鎖脂肪酸」はすぐにエネルギーになるので体に蓄積されません。しかも!中鎖脂肪酸が燃焼するときに他の脂肪酸も一緒に燃焼してくれるんです。だから、太るどころか体脂肪が減っていくんですよ。

 

便秘の解消には「ラウリン酸」

ラウリン酸は「免疫力強化」「抗酸化作用」のある成分。このラウリン酸が腸内環境を整えてくれる上、腸の細胞自体を活性化して便を押し出す力を上げてくれるそうです。

 

冷え性改善には「ビタミンE」

ココナッツオイルはビタミンEを豊富に含んでいます。ビタミンEは血流を改善する効果があるので冷え性に効くんですね。

 

認知症の予防には「ケトン体」

ケトン体が脳のエネルギー源になってくれることで、アルツハイマーの予防や改善に効果が期待できるんだそうですよ。

 

 

その他にもミネラル・ビタミン類が豊富で美肌にも効果的なんですが、ココナッツオイルの「栄養成分」も「効能」も数が多すぎて正直書ききれません!じゃあ、ニキビへの効果はどうなの?ってことですよね。

 

 

ココナッツオイルがどうしてニキビに効くの?

AdobeStock_88104892

 

 

そんな数あるココナッツオイルの効能の中でも私が実感したのは「ニキビの改善」です。ココナッツオイルがニキビに効くのは「ニキビの原因」を根本的に解消してくれるから。

 

ニキビと「活性酸素」って大きな関係があるんです。ニキビの原因は毛穴に詰まった皮脂や汚れにアクネ菌が繁殖すること。「活性酸素」は皮脂や汚れを「酸化」させて毛穴を詰まりやすくしてしまうんですね。

 

だから、毛穴を詰まらせる原因になっている「活性酸素」を取り除くことが、ニキビの改善に繋がるってことですよね。

 

 

 

ココナッツオイルにはビタミンE・ケトン体など「抗酸化作用のある成分」がたくさん入っているんです。この「抗酸化作用のある成分」は「活性酸素」を無害化したり取り除いてくれる優れもの。

 

ココナッツオイルに入っている「抗酸化作用のある成分」が、活性酸素を取り除いて「酸化」を防いでくれるから毛穴詰まりを予防できニキビができにくくなるってことなんです。

 

ちなみにこの「抗酸化作用」のおかげでココナッツオイルは常温で2年も酸化しないんですって!

 

活性酸素や抗酸化作用についてよくわからないという場合は、詳しく書いた記事があるのでそちらも参考にしてくださいね。

 

 

 

 

さらに「便秘もニキビと深い関係」がありますよね。本来なら便と一緒に体の外に排出される「毒素」…でも便秘になってしまうと体の外に出られない「毒素」は血液に入り込んで全身に運ばれてしまうことに…

 

血液が顔にたどり着くと毒素はニキビとなってお肌の表面に出てきてしまうんです。怖い話ですよね…

 

で、さっきも言いもましたが、ココナッツオイルは便秘の解消にも効果があります。便秘が解消することで「毒素」が体の外に出て行ってくれるためニキビの改善に繋がるんですね。

 

ココナッツオイルは「ニキビの原因」を取り除いていってくれるからニキビ肌から徐々におさらばできるんですよ。

 

 

 

 

ココナッツオイルをどうやって食べれば効果的なの?

Dollarphotoclub_83869177

 

 

ココナッツオイルは熱に強いオイルなので、200度までは成分が壊れることがないそう。だから食べ方は自由で炒め物に使ってもよし。ドレッシングにしてもよし。

 

1日に食べる量は大さじ2杯ぐらいが適量なんだって。私の場合は熱を加えず、パンに塗ったりコーヒーに入れたりしています。

 

私がこんなにココナッツオイルをおすすめするのは、ココナッツオイルを買う人が減るのが怖いから(笑)

 

だって、ブームが去ってココナッツオイルが手に入らなくなったら困るんで…それくらいニキビケアではココナッツオイルに依存している最近の私(汗)

 

ただ、どうせ選ぶなら良いものにしょましょうね。せっかく体に良いものを摂ろうとしているのに、化合物いっぱいじゃ摂る意味ないですからね!

 


参照サイト 【有機JAS認定】 楽天で人気のココナッツオイル


 

 

 

他にも、美容系のオイルっていろいろあるので、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

 

 このアルガンオイルも最近話題ですよ!

もともとニキビケアでオイル系のものを使うことに抵抗があった私ですが、この言葉にピンときて、使ってみることにしちゃいました…(笑)「お肌の修復機能」こんなことを聞いちゃったら、試さずにはいられませんでした(笑)

  参考記事 アルガンオイルはニキビの救世主?赤みも消えた!?

 

 

 ホホバオイルで顔真っ赤になっちゃった!?

ホホバオイルは友達がオーストラリアのお土産にと、買ってきてくれたんですけど…一般的には、かなりイイ感じの口コミも多いですよね。ただ、私にとっては最悪の結果に!?

  参考記事 ホホバオイルでニキビが悪化?使い方によってはヤバイ?(汗)

 

 

 オリーブオイルをスキンケアに活用すると!?

オリーブオイルがカラダにイイってことは、もう有名ですよね。じつは、スキンケアにも活用することができます。ただ、ニキビ肌にはヤバイかも…

  参考記事 オリーブオイルでニキビが悪化のウソ?ホント?

 

 

 

 

ニキビケアを最速にするための人気No.1組み合わせ定番レシピ

banner

Ranking 1位
ノンエー石鹸
【洗顔ランキング第1位】
Ranking 1位
ルナメアAC
【化粧水ランキング第1位】
Ranking 1位
メルライン
【美容液ランキング第1位】
ノンエーの口コミ ルナメアの口コミ メルラインの口コミ
banner-pbanner-b banner-pbanner-b

 

Sponsored Link

サイト内で最もアクセスがある記事

コメントは受け付けていません。